リヴァプール

スポンサーリンク
2020-21シーズン

第26節 シェフィールドU 0-2 リヴァプール【ラムスデール大奮闘も…】

デフレクト2発に沈む GKラムスデールの大奮闘で 前半はスコアレス。 しかし後半立ち上がり、 DFのクリアがカーティス・ ジョーンズの前にこぼれて しまいました。 俺ちゃん 4番フレックが埋めるべ...
2020-21シーズン

第25節 リヴァプール 0-2 エヴァートン【王者が4連敗】

ハメスの巻き取りトラップ 先制点は早くも前半3分。 こぼれ球からドゥクレがヘッド、 浮いた球をハメスがつま先で巻き取る。 膝にボヨンと当たった間に、 リシャルリソン軍曹との アイコンタクトは終了。 DFの背後側に出しました...
2019/20シーズン

第18節:ウェストハム 0-2 リヴァプール【アウトでアシスト】

リードして迎えた後半7分。陣形をを崩して攻め込んできたウェストハムの勢いに対し、リバポはカウンターで仕留めます。 見事なのはサラーの冷静な「アウトでのカーブ・アシスト」。強カーブでぴたりとチェンバレンの足元へ。
2019/20シーズン

■推奨■第38節:ニューカッスル 1-3 リヴァプール【マネのカーリー弾】

マネ、オリギのシュートが凄い。 特にマネのシュートは、追いついて、緩めて、そこからカットインしてカーリー弾です。 はい、お約束の…「マネのできないマネ弾!」

2019/20シーズン

■推奨■第37節:リヴァプール 5-3 チェルシー【曲がるアーノルド】

最初の2点、ゴラッソ過ぎて目が点。ケイタのゴール、まさに稲妻。2点目、アーノルドのFKも、曲がりすぎ。あれはGK、どうやったって取れないでしょう。 負けたけれどプリシッチも見事なゴール。乱打戦で5-3リバポ。
2019/20シーズン

第36節:アーセナル 2-1 リヴァプール【ミスだらけ】

試合はファンダイクの安易ボールロスト、GKアリソンのチョンボで2点を献上したリバポが自滅。 シティが過去に達成した最高勝点(2017-18シーズンの勝点100)更新は不可能となりました。
2019/20シーズン

第35節:リヴァプール 1-1 バーンリー【鬼神ポープ!】

サラーに3,4回ほどビッグチャンスがありましたが、ことごとくGKポープが止めた印象です。 それが後半のジェイ・ロドリゲスの同点弾に実りました。
2019/20シーズン

第34節:ブライトン 1-3 リヴァプール【サラー劇場】

再開後、GKやDF陣の軽率なミスが ものすごく見られるし、それが得点に繋がっているケースも多い。リバポの最初の2点もまさにその通りで、いずれもブライトンDF陣のミスによるもの。 一方で、トロサールの気迫のハーフボレー弾はお見事。
2019/20シーズン

第33節:リヴァプール 2-0 アストン・ヴィラ【新契約ゴール】

終了間際にダメ押しゴールを決めたジョーンズは、リバプール生え抜きの19歳。つい最近、新契約を結んだとかで、サッカーの神様からのご褒美ゴールなのでしょうか。2-0でリバポ快勝。逆にヴィラは降格圏ズブズブです。
2019/20シーズン

第32節:マンチェスター・シティ 4-0 リヴァプール【フォーデン溌剌】

リバポは優勝決めた後だし、大敗もいたしかたないのか。序盤のサラー、2回のチャンスを決めていれば、全く違った展開だったでしょうね。デブ神が見事な1PK、2アシストでさすがの存在感ですが、特筆すべきは1G1Aのフォーデン。20歳の新星。
2019/20シーズン

リバポ、プレミア初戴冠。で…

改めましてリヴァプール殿、初戴冠おめでとうごさいます。すでに世界も獲っているので、やっぱり「プレミア初戴冠」と言われると 意外な感じが残りますよね。そこで、歴代優勝チームを探ってみましょうか。
2019/20シーズン

■必見■第31節:リヴァプール 4-0 クリスタル・パレス【4ゴラ】

無観客なのでどうしても練習試合感が残りますが、この試合は気味の悪いくらいのゴラッソの連発で4-0。ガラスの宮殿は粉々に。なかでもファビーニョのレーザービーム砲は必見ですよ!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました