マンチェスター・ユナイテッド

スポンサーリンク
2020-21シーズン

第29節 クリスタル・パレス 0-0 マンチェスター・ユナイテッド【霧で見えない】

中2日どうしの対戦 連戦でお疲れのところに 霧雨ですかね、遠いサイドが 見えないような状況。 パレスは御の字でしょうが、 シティを追いかける立場の ユナイテッドは窮地! 個人的には、1:22あたりからの アイェウ、エゼ、...
2020-21シーズン

第15節 レスター 2-2 マンチェスター・ユナイテッド【役者そろい踏み】

ヴァーディ雄たけび弾はオウンゴール いや~、上位対決らしい スバラシキ試合! いまや、押しも押されぬ千両役者 ブル・フェルがまた魅せてくれました。 1ゴール1アシスト。 そして彼のゴールをアシストしたのが、 途中出場の...
2019/20シーズン

第38節:レスター 0-2 マンチェスター・ユナイテッド【自滅レスター】

この試合は本当にレスターの自滅ですなぁ。ペナ内タックルでPK、危険タックルで退場。いずれもDFの6番エヴァンス。 最後はGKシュマイケルの凡ミスでご祝儀まで贈呈。 これでユナイテッドは3位でCLに、レスターはELに回ることとなりました。
2019/20シーズン

第37節:マンチェスター・ユナイテッド 1-1 ウェストハム【ポグバ帳尻】

前半、ポグバが致し方ないハンドでPKを与える。決めたのは絶好調アントニオ。 後半、ユナイテッドも素敵な連携からグリーンウッドが機敏な下半身の体重移動でフェイントを入れ、そのまま左足を振りぬく。 同点で決着。ウェストハム残留が決定しました。
2019/20シーズン

第36節:クリスタル・パレス 0-2 マンチェスター・ユナイテッド【Scintillating!】

先制点のシーン。2連続のダイレクト・ワンツーが決まってます! ブルーノ・フェルナンデス~マルシャル間。 ラシュフォードは巧みなシュートフェイントでDFを無効化し、がら空きのゴールへ流し込む。絶品です!
2019/20シーズン

第35節:マンチェスター・ユナイテッド 2-2 サウザンプトン【ロスタイム被弾】

再開後は絶好調で飛ばしてきたユナイテッド。この試合も勝ってCL圏に食い込むだろう、と思っていたのですが…。 後半51分、左CKからヘッドでフリック、倒れこみながらも負けなかったオバフェミがアウトサイドで合わせ、歓喜の同点弾。
2019/20シーズン

第34節:アストン・ヴィラ 0-3 マンチェスター・ユナイテッド【ポグバ今季初弾】

ブルーノ・フェルナンデスの技巧が目立つ試合。そしてグリーンウッドの「剛球」、ポグバの(言うなれば)「柔球」が華麗に共演してユナイテッドが3-0で圧勝。 ユナイテッドはEL出場権以上を ほぼ確保したのではないでしょうか。
2019/20シーズン

■推奨■第33節マンチェスター・ユナイテッド 5-2 ボーンマウス【ゴラッソ多し】

DFによるハンドからのPK2発はおいておくとして、 それ以外の5点はゴラッソばかりという印象の試合です! これは見ても損はないですよ。とくにマルシャルのカットインから右足カーラーは鬼の弾道!!!
2019/20シーズン

第32節:ブライトン 0-3 マンチェスター・ユナイテッド【ブルフェル!】

ブルーノ・フェルナンデスが大活躍! しかしその陰で、バイタルのちょっと引いたところにいてチームを操縦している「pull the strings」ポグバにも大注目。 ポグバが復帰してから、ユナイテッドはがぜん調子良いんじゃないかな。
2019/20シーズン

■必見■第31節:マンチェスター・ユナイテッド 3-0 シェフィールドU【マルシャル帽】

マルシャルがハットトリック。ユナイテッドの得点は崩し、アシスト、とすべてがお見事。 一方、シェフィールドはここが耐え時だったのですが、完敗してしまいました。チームのバラバラ感は、中断前からは想像もできませんね。
2019/20シーズン

第30節:トテナム 1-1 マンチェスター・ユナイテッド【魔球】

先制弾のベルフワイン。これは強烈ですね! コース取りで、DFを幻惑し、相手のDF同士でクラッシュさせ、そしてGKの手を弾き飛ばすかのような剛速球を突き刺す。まさにゴラッソ!!
2019/20シーズン

第29節:マンチェスター・ユナイテッド 2 – 0 マンチェスター・シティ【空中殺法】

「reverse fixture」でもタイトルが長くなり困ってた(SEO的にも良くない) のは12/7の第16節でした。このカード、「まんうVSシティ」とか書いたら、短く済むんだけどなw(その試合ではユナイテッドが2-1で勝利。) 伝統の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました