ワトフォード

スポンサーリンク
2019/20シーズン

第31節:バーンリー 1-0 ワトフォード 【ロドリゲスの岡崎弾】

シーズン中の記事として書き忘れていた一戦。慌てて書き足しw 前半から積極的にゴールを狙っていたロドリゲス。 後半28分、その彼による「ザキオカさんですか!」的ダイビングヘッド弾でバーンリーが勝利!
2019/20シーズン

第38節:アーセナル 3-2 ワトフォード【3連敗で降格!】

降格危機のなか、3-0から2点を返して猛追したワトフォードですが、この試合を含めた最終3節で3連敗。 これが命取りとなり、鼻先でアストン・ヴィラに抜かれて降格が決定してしまいました。南無…。
2019/20シーズン

第37節:ワトフォード 0-4 マンチェスター・シティ【降格危機!】

容赦のないシティのムチ打ち! 昨シーズンのFAカップ決勝0-6といい、シーズン前半の0-8といい、 そして降格危機を招来する今回の0-4といい…。あれっ、案外とスコア自体は改善しているから、ひょっとして良い傾向なの???
2019/20シーズン

■3点目必見■第36節:ウェストハム 3-1 ワトフォード【残留分け目の決戦】

すでに試合を終えていたボーンマウスとヴィラがともに勝点31なので、この試合に勝った方が勝点差6とし(そして残り2節)、ほぼ残留を決められる…という息詰まる一戦。なんと前半10分で、試合の大勢は決してしまいました。
2019/20シーズン

第35節:ワトフォード 2-1 ニューカッスル【PK2つで逆転】

2点目のPK、ニューカッスルの19番マンキージョによる不要なファウルが痛い。 それにしても、PKを2つともど真ん中に蹴りこむ、ディーニーの強心臓よ。 ワトフォードは勝ち点34とし、ボーンマウス(暫定28)にプレッシャーを与える立場に。
ノリッジ(ノーウィッチ)

■推奨■第34節:ワトフォード 2-1 ノリッジ【決勝オーバーヘッド】

下位対決はワトフォードの逆転勝利。後半11分、ウェルベックの絶品オーバーヘッドがゴール左隅に決まる! 山なりのボールが取ったコースは奇跡的なもの。サッカーの神様が裏で手を引いているような、美技&美弾!!
2019/20シーズン

第33節:チェルシー 3-0 ワトフォード【ダメ押しサクランボ】

8番バークリーの見事なスルーが通り、ジルーが先制点。ジルーはその前にも似たようなシュートを打ってます。なんて言うんですかね、「鋭角サイドキック&強目ゴロ」みたいな球です。
2019/20シーズン

第32節:ワトフォード 1-3 サウザンプトン【ゴロ美】

 イングスの先制点、美しい! あの距離からだとワンバウンドしてGK取れない、というのは良くあると思うのですが。完全にゴロでもコースが完璧だと、GKはあの姿になっちゃいますね。まさに美弾。
2019/20シーズン

■推奨■第30節:ワトフォード 1-1 レスター【最終盤のゴラッソ応酬】

試合が最終盤に突入した後半45分、左サイドペナ角でピタリとロングパスを止めたチルウェルが、左足を一閃! 物凄い「ほぼ無回転」弾道でゴール右角に決まります。あれ、DFとGKには酷だよね。 具体的にどうやったら防げるっていうの?
2019/20シーズン

第29節:クリスタル・パレス 1 – 0 ワトフォード【アイェウ斬鉄剣】

前節リバポに土を付けたワトフォードでしたが、もう負けたのか…。 という思いでハイライト見たら、けっこう善戦してました。相変わらずディーニーが好調な印象。この選手も肩幅凄い! 虎さんと対決して欲しいくらいだ。 決勝点はアイェウ。ゴール前で...
2019/20シーズン

【公式記事】サール2得点1アシストについて。

リバポを一敗地に塗れさせたワトフォードのサールについて、公式記事が褒めています。 www.premierleague.com 英語表現をここでもゲットしておきましょうか。 ●まずはタイトルの「Sarr stars」 star には動詞...
2019/20シーズン

第28節:ワトフォード 3 – 0 リヴァプール【リバポついに一敗!】

朝起きて、驚きました。 ついにリバポがリーグで敗戦!! ま、これまでが逆に異常というか、快挙だったわけですが。 (ビックリしたのでこの試合から先に…) スケジュールを見ると、確かに込み入っていますが、ある程度間隔は空いていたのがこのとこ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました