ウルヴス(ウルヴァーハンプトン)

スポンサーリンク
2019/20シーズン

第38節:チェルシー 2-0 ウルヴス【諦めないジルー弾】

メイソン・マウントの、脚をハサミのようにスパッと閉じて、フォロースルーしないFK弾がお見事。 そして、同じ前半のロスタイムに追加点。今度は絶好調男ジルー。 チェルシーは勝って4位フィニッシュ。CL圏を死守しました。
2019/20シーズン

第37節:ウルヴス 2-0 クリスタル・パレス【モウチーニョ浮き球】

前半41分の先制点。最後は10番ポデンスがヘッドで押し込みます。 ポデンスは1月に移籍。最近、ようやっと先発陣になって、初ゴール。おめでとう!
2019/20シーズン

第36節:バーンリー 1-1 ウルヴス【取れないPK】

こぼれ球を「メキシカン・センセーション」が右足ボレーで叩き込み、後半31分にウルヴス先制。 EL圏への望みを繋いだ…と思いきや、最後の最後、後半51分に暗転。ドハティの手にボールが当たりPK。ウッド兄貴に決められる。EL圏内は厳しく…。
2019/20シーズン

■ゴラッソ■第35節:ウルヴス 3-0 エヴァートン【ポデンス本格稼働】

1月加入のポデンスがドリブルで仕掛け、PKを奪取。微妙だが倒れ方が上手かった。これを「メキシカン・センセーション」様が落ち着いて決め、ウルヴス先制。追加点2つを重ねたウルヴスが快勝。また、ジョッタのゴラッソも必見です。
2019/20シーズン

第34節:シェフィールドU 1-0 ウルヴス【今度はロスタイム破顔】

まさか2節連続でハガンが得点するとは…と、ブレーズファンですら思っているでしょうね。前回は後半35分同点弾、今回は後半48分(!)の決勝点。この時期に勝ち点4をもたらした男。来季に向けた契約更改に大変有利になりそう!
2019/20シーズン

第33節:ウルヴス 0-2 アーセナル【なめらかオーバメヤン】

先制点のシーン。サカのボレーも良いのですが、そこにつながるオーバメヤン師匠のスペースへの軽妙なパスが秀逸! 終盤にも見事なスルーパス(得点には繋がらず)。上体がブレないで、するするっと氷上を滑るようにプレイしている感じ。師匠!
2019/20シーズン

第32節:アストン・ヴィラ 0-1 ウルヴス【グリちゃんの憂い】

虎さん(トラオレ)、途中交代から2分後。見事なポストプレイから、中央を空けさせるラン。そこを"Jony"(ホニー・カストロ)が突いて、一度はこぼれるも、デンドンカーが拾いミドルシュートを突き刺す! これが決勝点。
2019/20シーズン

第31節:ウルヴス 1-0 ボーンマウス【また黄金コンビ!】

あれれ、前節と全く同じ構図の 決勝弾って感じだ! 虎さんからメキシカン・センセーションへ。これは確かに「would not be stopped」な決勝点でしたな。
2019/20シーズン

■ゴラッソ■第30節:ウェストハム 0-2 ウルヴス【仰天ボレー!】

さらに筋骨たくましくなった感じのある虎さんが大活躍。まずはヒメネスへのアシスト。ついで、ペドロ・ネトの追加点ゴラッソも、虎さんの「引きで交わしたドリブル」からの展開。くぅ~っ、痺れるぜ! あのガタイでドリブルも上手いんだから。
2019/20シーズン

第29節:ウルヴス 0 – 0 ブライトン【トロちゃん2A未遂】

トロちゃん、ことトロサールが絶好のお膳立てを2回もしたのに(特に2回目のは超・決定機)、味方と合わず、または宇宙開発でスコアレスでした。 全体的にはウルヴスの方が惜しいシーンを作ってましたが。  とくに虎さんとトロサールのマッチアップ(後...
2019/20シーズン

第28節:トテナム 2 – 3 ウルヴス【ヒメネス冷静にトドメ】

先制弾、同点弾はいずれもこぼれ球からプッシュ。 スパーズ勝ち越し弾のオーリエもなかなかのミドルですが、そこからのウルヴス2得点は注目です。 まずは再度の同点弾(後半12分)。虎さん(トラオレ)が相手39番タンガンガにほぼ反則まがいでチャ...
2019/20シーズン

第27節:ウルヴス 3 – 0ノリッジ【止まらないジョッタ!】

ジョッタはELでハットしたばかりですが、この日も実質ハット。というか3点目はポストに当たって未遂ですが、あれはヒメネスへのアシストに付くのでしょうかね? ポストに当たって跳ね返ったので、記録上はアシストにならない気もしますが、まぁ実質(ほ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました