バーンリー(2020/21)

創設年:1882年
本拠地:バーンリー Turf Moor (22,546人)
愛称:Clarets

スポンサーリンク
2020-21シーズン

第25節 バーンリー 0-0 ウェストブロム【アジャイのこっそりハンド】

前半30分、VARで退場 アジャイの「やらかしハンド」 でVAR退場になったのが 最大のみどころ、という ちょっと悲しきスコアレス。 それにしても、10人になった ウエストブロムの方が惜しい チャンスを創出。 試合を通じ...
2020-21シーズン

第17節 バーンリー 1-1 フラム【ジェイ・ロドリゲスの抜け出し】

サイドライン際での賭けに勝つ こちらも未消化だった第17節。 フラムは1月中旬に3連敗してたのですが、 ここにきて6試合で1勝4分け1敗、 しぶとくなってきました。 次節はシェフィールドとの降格圏対決! ◇◇◇ 試合の方は...
2020-21シーズン

【必見】第24節 クリスタル・パレス 0-3 バーンリー【吹っ飛ばしゴラッソ!】

サイドネットへ突き刺さるボレー弾! 前半で決着してしまったこの試合、 特に3点目がゴラッソすぎて 口あんぐりですね。 右サイドバックの2番ロウトンが ドリブルから相手を吹っ飛ばして 中央にパスを預け、 そのまま最前線へ! ...
2020-21シーズン

第23節 バーンリー 1-1 ブライトン【波状シュート実る】

連続3本のシュートで同点 ブライトン側の公式では コノリーがいいチャンスを 創出してたりします。 が、最後の2シーンほどが 別動画のサムネでつぶされてたり していて見にくいため、ここでは却下。 上はバーンリー側の公式動画で...
2020-21シーズン

第22節 バーンリー 0-2 マンチェスター・シティ【プレミア9連勝!】

公式戦すべて入れると13連勝 いや~、この人たち全く止められませんね。 昨季のリバポみたいな無双状態。 11/21トテナムに負けたあと、 CLやカップ戦入れた公式戦20戦で 17勝3分け無敗! 13連勝! プレミアに限ってみ...
2020-21シーズン

第21節 チェルシー 2-0 バーンリー【アロンソのひとりボレー弾】

胸、腿、倒れこみボレー! ハドソン・オドイの右サイド蹂躙も 凄いですが(公式ではMOM選出)、 試合を持って行ったのは 2点目のゴラッソ。 久しぶりのマルコス・アロンソ。 この人の左足はど~なってるの という強さ。 今回...
2020-21シーズン

第20節 バーンリー 3-2 アストン・ヴィラ【ウッド覚醒ヘッド!】

湧きいづる攻撃陣 夜中に目が覚めて、タブレットで ライブスコアをチェックしてたら グリーリッシュが勝ち越し弾、 後半23分。 お~やったね、これで行けるじゃん。 と思って寝たら。 俺ちゃん その後、逆...
2020-21シーズン

第18節 リヴァプール 0-1 バーンリー【ホーム68戦無敗、終わる】

朝起きてびっくり大金星 上の動画のサムネイル、 バーンズの「バットマン」(?) あるいはビーム眼の男ですか(?) が、この大金星で登場。 俺ちゃん 真似してみたけど、 この指ができないっ!! ...
2020-21シーズン

第19節 ウェストハム 1-0 バーンリー【アントニオ復活弾】

DF3枚もいたのに… フォルナルスのカーリー・ センタリングが極上なのですが、 それにしても、 3枚いたバーンリーDF陣が 無力すぎましたね。 目測を誤ってヘッドで2人も被り、 後ろ2枚の間で「待ってただけ~」 のアント...
2020-21シーズン

第1節 バーンリー 0-1 マンチェスター・ユナイテッド【ポグバ・ボレー】

いまごろ第1節 実況氏、「本来ならば開幕戦の試合、 ユナイテッドのゲームNo.1 になるはずだったが、いまやチームを (順位上で)No.1にさせるかどうかの 試合になった」と言ってます。 試合の方は荒れたシーンもありましたが...
2020-21シーズン

第16節 バーンリー 1-0 シェフィールドU【勝利なき年越し】

中1日 対 中2日 前半32分、CKからベン・ミー のヘッドが決勝点。 下位同士の直接対決でしたが シェフィールドはまた負けてしまい、 2020/21シーズンは勝利なしで越年。 クリス・ワイルダー監督も 力の差を認めている...
2020-21シーズン

第15節 リーズ 1-0 バーンリー【危険タックル】

ポープらしからぬタックル 前半5分のPKで試合は 決してしまうのですが、 それを招いたのが名手GKの ニック・ポープ。 俺ちゃん あんな反則タックルする GKだったかなぁ? と思ってしまった。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました