スポンサーリンク
2019/20/21シーズン

第2節:サウザンプトン 1-2 リヴァプール【マネのできない巧さ!】

マネのフェイントが見どころ! 1回目は軽くちょこん、2回目が大きめにスライドしてから打ってる。DFは2回目は足を出す距離を間違えるわけだ。 まさに、マネのできない巧さ(笑)!
2019/20/21シーズン

第2節:ノリッジ 3-1 ニューカッスル【プッキ劇場】

プッキ師匠がハットトリック。ホームのノリッジが快勝。 ニューカッスルはロスタイムに武藤のお膳立てから、 シェルビーのお洒落技で1点返すも、うだつの上がらない開幕2連敗。
2019/20/21シーズン

第2節:エヴァートン 1-0 ワトフォード【ベルナルジお見事】

ベルナルジが細かいステップでカットイン、右足を振りぬく。 ゴロ玉でDFの股下からGKの左を見事に打ち抜く先制ゴール! これが決勝点でエヴァートン勝利。
2019/20/21シーズン

第2節:ブライトン 1-1 ウェストハム【トロサール出陣】

左サイドスルーパスに抜け出したのが「チチャリート」ハビエル・エルナンデス。 GKに当たりながらもゴールイン。(この試合後、セビージャに移籍しました)。 試合はトロサールの冷静フィニッシュでドロー決着。
2019/20/21シーズン

■必見■第2節:アストン・ヴィラ 1-2 ボーンマウス【神業ドライブ弾】

ヴィラの6番ドゥグラス・ルイス。 ウルトラ強烈な縦回転ドライブシュートが炸裂するっ! しかし試合はボーンマウスの勝利に終わる。
2019/20/21シーズン

第2節:アーセナル 2-1 バーンリー【オーバメヤン超絶技巧】

オーバーメヤン師匠の超絶アウトサイド・ストッピング ➡浮かしからの右足シュート!! 必見です。
2019/20/21シーズン

【分析】第1節:マンチェスター・ユナイテッド 4-0 チェルシー【Woodwork?】

大いに盛り上がったマンUとチェルシーの一戦。 YouTubeハイライトの実況英語分析になります。 woodwork「木製品」転じて「ゴールの枠(ポストとクロスバー)」の意味!
2019/20/21シーズン

【試合メモ】第1節の残り6試合:一気にまとめ!

マンチェスター・ユナイテッド 4 - 0 チェルシー をはじめとする第1節残り試合を一気にまとめます!
お知らせ&情報

俺ちゃん悲報:DAZN「見逃し配信」から第1節ががが!

毎試合10試合も追加される恐ろしいプレミアリーグ! 試合分析、実況英語分析と全部はできませんのであっさりと方針変更した次第ですっ♪
2019/20/21シーズン

【分析3】第1節:クリスタル・パレス 0-0 エヴァートン【地味スコドロ】

berry:ベリーを摘む、っていう動詞。「普段はこうしたチャンスは摘み取るシグルズソンなのですが…」といったニュアンスか。
2019/20/21シーズン

【分析2】第1節:クリスタル・パレス 0-0 エヴァートン【地味スコドロ】

実況英語分析の2回目です。 「pack down」ってラグビー用語で「スクラムを組む」という意味らしい。 「組み伏した!」ってなところですかね。
2019/20/21シーズン

第1節:クリスタル・パレス 0-0 エヴァートン【地味スコドロ】

子供じみた退場劇もあり、地味なスコアレスドローの試合。 swift は「速やかな」意味の形容詞で、fast,rapid よりも形式ばった語。 ユヴェントスで活躍したモイズ・キーンは、エヴァートンに在籍中。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました