グリーリッシュ

スポンサーリンク
2020-21シーズン

第21節 サウザンプトン 0-1 アストン・ヴィラ【久々にVAR劇場】

イングスも頭を抱える 序盤のキャッシュによるハンドは なぜにVAR-PKにならないのか!? 実況氏もお怒りです。 キャッシュはまた、 やらかすところでしたね。 しかし前半41分、 グリちゃんから...
2020-21シーズン

第20節 バーンリー 3-2 アストン・ヴィラ【ウッド覚醒ヘッド!】

湧きいづる攻撃陣 夜中に目が覚めて、タブレットで ライブスコアをチェックしてたら グリーリッシュが勝ち越し弾、 後半23分。 お~やったね、これで行けるじゃん。 と思って寝たら。 俺ちゃん その後、逆...
2020-21シーズン

第16節 チェルシー 1-1 アストン・ヴィラ【中1日!】

エル・ガジ3戦連発 すべて中1日の6チームで、 全3試合が予定されていた 第16節の初日。 鬼のようなスケジュールです。 生憎なのか、幸いなのか、 シティでコロナ・クラスター 疑いのため、エヴァ...
2020-21シーズン

第15節 アストン・ヴィラ 3-0 クリスタル・パレス【鳥の眼スルーパス】

後半は10人、でも快勝 上のヴィラ公式動画の最後に出てくる、 グリーリッシュの超絶スルーパス が凄すぎる。 よく鳥瞰(ちょうかん)的に空間把握する、 とかいうけど、まさにそれですね。 鳥の眼。 受けたワトキンスも見事。 ...
2020-21シーズン

第14節 ウェストブロム 0-3 アストン・ヴィラ【エル・ガジ絶好調!】

「細いトラオレ」も初ゴール あくまでもスタッツ上の話なのですが、 従来の4-3-3から、 ここ2節は4-2-3-1 に変更しているヴィラ。 グリちゃんが2列目のセンターに入り、 代わって左に「細いトラオレ」 が入ってます。...
2020-21シーズン

第13節 アストン・ヴィラ 0-0 バーンリー【痛い初ドロー】

ゴール左角が2度セーブ! ヴィラにとっては痛いドロー。 しかも今期はこれまで ドローなしの潔さで 来ただけに(6勝4敗)、 これからドロー沼に 落ちそうな気配も…。 前半、2度の「ゴール左隅」直撃 が惜しいし、悔やまれま...
2020-21シーズン

第10節 ウェストハム 2-1 アストン・ヴィラ【ワトキンスが大ブレーキ】

立ち上がりに失点×2 今節でエヴァートンが負け、 同じ「開幕ダッシュ組」として 期待していたヴィラも、 この試合で負けてしまいました。 4連勝のあと、ここ5試合で1勝4敗。 極端すぎません? ◇◇◇ ウェストハムが前半2...
2020-21シーズン

第9節 アストン・ヴィラ 1-2 ブライトン【バレた演技】

トレゼゲ劇場 シュート数で15対7(枠内4対3)。 ポゼッションで55対45。 攻めまくるヴィラ、守るブライトン、 という構図で、しかしブライトンは 最後のところはがっちり固めて 枠内は打たせない…感じかな。 ヴィラは攻め...
2020-21シーズン

UEFA-NL: ベルギー代表 2-0 イングランド代表

先日のホームでの試合は勝利したのですが、アウェイで返り討ちにあいましたね。ティーレマンスの強烈シュートが、ミングスに少しディフレクトして最高の位置に飛んでしまいました。2点目はメルテンスの縦回転FK!
2020-21シーズン

国際親善試合:イングランド代表 3-0 アイルランド代表【1985年以来の勝利】

ネーションズリーグ2試合を控えての親善試合。久方ぶりに決着がつきました。3得点のうち、2点目のゴラッソはサンチョによる。グリーリシュの「打ちなよ」てなメッセージ性のあるパスから、右足を振り抜いてDFの股を抜く。
2020-21シーズン

第8節 アーセナル 0-3 アストン・ヴィラ【超チーム・ゴラッソ!】

飛び込めないDF陣と決めきれないFW陣により、アーセナルが完敗。先制点のシーン。狭い局面で3対3を続けられると、バークリーの「鋭角スルー」から崩し切られる。「なんか、もうちょっと守備できたんじゃない?」感の残るシーンでした。
2020-21シーズン

第7節 アストン・ヴィラ 3-4 サウザンプトン【焼け石に3発】

前半は、サッカー漫画のように ウォード・プラウズが大活躍。まずは20分、FKから199cmの巨漢・ ヴェステルゴーのヘッドをアシスト。次いでゴール前のFKを2発、 縦回転の完璧かつ驚速弾道で決める! ゴラッソ率高すぎる7得点の試合、必見!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました