ダニー・イングス

スポンサーリンク
2020-21シーズン

第30節 サウザンプトン 3-2 バーンリー【イングス大活躍】

「1得点、2お膳立て」で大逆転! 面白い試合! 先制点はPKをクリス・ウッド兄貴。 そして兄貴のヘッドすらしから 2点目が生まれる。 しかし復帰のイングスが大反撃。 まずは先制点をお膳立てする フリックにてアシスト。 つ...
2020-21シーズン

第25節 サウザンプトン 1-1 チェルシー【南野ゴラッソ】

ピタリと止めたファーストタッチ 南野は早くも2点目。 ネドモンドのパスも素晴らしいが、 それを呼び込む南野の飛び出し! そしてファーストタッチが 最高ですね。 走りながらピタリ! 試合はサムネイル上で 南野をねぎらってる...
2020-21シーズン

第24節 サウザンプトン 1-2 ウルヴス【ネトのゴラッソ!】

鋭い切り返しでヴェステルゴー置き去り 3日前にFAカップ5回戦で対戦 (ウルヴスのホーム)。 こちらはセインツが0-2で勝利。 ◇◇◇ 今回、セインツの公式には 南野の惜しいシュート (GKパトリシオに防がれる)も あっ...
2020-21シーズン

第21節 サウザンプトン 0-1 アストン・ヴィラ【久々にVAR劇場】

イングスも頭を抱える 序盤のキャッシュによるハンドは なぜにVAR-PKにならないのか!? 実況氏もお怒りです。 キャッシュはまた、 やらかすところでしたね。 しかし前半41分、 グリちゃんから...
2020-21シーズン

第17節 サウザンプトン 1-0 リヴァプール【VAR発動せず!?】

意外な結果! 一日天下だったけど、 序盤に好スタートを切っていた セインツ。 新年早々、ついに復活…なのか? 開始2分のイングス弾、 左足での見事なループ・ボレー! あとはこれを必死に守り抜きました。 ...
2020-21シーズン

第11節 ブライトン 1-2 サウザンプトン【反町さん体当たり】

イミフなハンドと体当たりと なんかよく分からない理由のPKが 2つと、おなじみヴェステルゴーの ハイジャンプ・ヘッダー で試合が決まってます。 最初のウォード・プラウズのハンド がまず、意味ワカリマセンね。 俺...
2020-21シーズン

第7節 アストン・ヴィラ 3-4 サウザンプトン【焼け石に3発】

前半は、サッカー漫画のように ウォード・プラウズが大活躍。まずは20分、FKから199cmの巨漢・ ヴェステルゴーのヘッドをアシスト。次いでゴール前のFKを2発、 縦回転の完璧かつ驚速弾道で決める! ゴラッソ率高すぎる7得点の試合、必見!
2020-21シーズン

第5節 チェルシー 3-3 サウザンプトン【ヴェルナー2G1A】

先制点のヴェルナーは間違いなく個人ゴラッソ候補ですな。派手さがちょっとないけど。自分股間スルー➡DFの股間もスルーでうまく抜けました。その後も裏抜けで2得点目。後半はハヴェルツにアシストで、大活躍です。
2020-21シーズン

国際親善試合:イングランド代表 3-0 ウェールズ代表【DCL!イングス!グリちゃん!】

いや~豪華キャストとはこのこと! といっても、主にイングランドの方ですけど。DCLがまたしてもゴール。FKからコーディ蹴りこみで追加点。イングスはオーバーヘッド弾。3人とも代表初ゴール。
2020-21シーズン

第3節 バーンリー 0-1 サウザンプトン【ウッド兄貴奮闘も…】

前節に続き、またもカイル・ウォーカー=ピータースの絶妙な縦パス! チェ・アダムス経由でイングスが決め、これが決勝点。 セインツは前節の悲しい展開を 忘れることができそうな1勝となってます。逆にバーンリーは連敗で、暫定ですが最下位争い。
2020-21シーズン

第2節 サウザンプトン 2-5 トテナム【ソン・フンミン4連発】

サウザンプトンは前半にスパーズを圧倒。かなり極端な「ボールサイドの片側寄せ」作戦がハマり、さらにチェ・アダムスが無双のポストプレーで攻撃を牽引する!! しかし、ンドンベレのターンから舞台は暗転。ケイン➡ソンの4連稲妻カウンターで崩壊…。
2019/20シーズン

第38節:サウザンプトン 3-1 シェフィールドU【こぼれ球とPKと】

先に見たシティ戦、リバポ戦のゴラッソ群から比べたら、こぼれ球を詰めたのとPKとで決着…。 という、あんまり盛り上がらない展開。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました