ディオゴ・ジョッタ

スポンサーリンク
2020-21シーズン

第34節 マンチェスター・ユナイテッド 2-4 リヴァプール【フィルミ2得点】

こちらは34節の未消化分 先日の「オールド・トラフォードでの 押し入り抗議沙汰」のため延期だった試合。 先制点のブル・フェルはあそこで アウトフロントで狙うのが ポルトガル人らしい! DFに当たって入りましたが 公式を見て...
2020-21シーズン

第30節 アーセナル 0-3 リヴァプール【バナナ復活!】

A・アーノルドの得意技が炸裂 ニュースにもなってましたが A・アーノルドが復活の狼煙(のろし)。 先制点のバナナ・センタリングは 球速といい、落としどころといい マンガの1シーンみたいだ。 3点目でもいい飛び出しから ボー...
2020-21シーズン

第28節 ウルヴス 0-1 リヴァプール【古巣いじめ】

失速中の古巣に一撃 この敗戦で4試合勝ち星なし。 ウルヴスは停滞中。 そこに、もと社員のジョッタから 「恩返し弾」てなもんだ。 この「恩返し弾」て表現は 好きじゃないなぁ。 「古巣いじめ」じゃろ! ...
2020-21シーズン

第27節 リヴァプール 0-1 フラム【ホーム6連敗】

クラブ史上最悪の記録を更新 一時期のバルサもそうですが(今は 少なくとも順位的には復調してるみたい)、 クラブにゴタゴタを抱えてると、 試合で負けが込み、悪循環で 主力選手に流出のうわさや行動が出る…。 てな感じですかね。 ...
2020-21シーズン

第10節 ブライトン 1-1 リヴァプール【またもVAR合戦】

ロスタイムの劇的VAR-PK 昨季から始まったVARですが、 今季に入って「VAR-PK」なる語が 定着してもおかしくない。 それだけ、VAR判定によるPKが、 試合全体を決定づけている今日この頃。 今回はロスタイムに発動で...
2020-21シーズン

第9節 リヴァプール 3-0 レスター【ジョッタ、キレキレ】

意外な点差で決着 今節開始時には首位だったレスター。 王者に挑む一戦でした。 フタをあけてみたら、代表ウィークで 疲労困憊してそうなリバポの方が はつらつ。 2点目のロバートソンからジョッタ。 ここしかないという一点で ...
2020-21シーズン

第7節 リヴァプール 2-1 ウェストハム【余計な足出たマスアク】

CLから中3日のリバポ。疲れているんだろうなぁ…というのが、前半10分の先制点のシーン。マスアクが左サイドで持ち直したら、リバポはだ~れも詰めない。ドフリーでセンタリングを上げさせてしまう。これをフォルナルスが決めてウェストハムが先制!
2020-21シーズン

第6節 リヴァプール 2-1 シェフィールドU【判定基準ワカラン】

前半10分、ペナルティエリアのライン上での反則。VARでPKとなる。これは良いVAR。しかし前半さらに2回、VARでPKとなるべきシーンがあった。ロバートソンのハンドと、ジョッタのひっかけ。しかしお咎めなし! な・ぜ・にっ!?
2020-21シーズン

第3節 リヴァプール 3-1 アーセナル【力の差、歴然】

ワンチャンスで先制を許したリバポでしたが、同点弾は3分後。ファン・ダイクから右のA・アーノルドへ、そしてアーノルドからケイタへの縦パス、と大きな展開。正確無比のパス精度。サラーのシュートから、最後はマネがごっつあんです。
2019/20シーズン

■ゴラッソ■第35節:ウルヴス 3-0 エヴァートン【ポデンス本格稼働】

1月加入のポデンスがドリブルで仕掛け、PKを奪取。微妙だが倒れ方が上手かった。これを「メキシカン・センセーション」様が落ち着いて決め、ウルヴス先制。追加点2つを重ねたウルヴスが快勝。また、ジョッタのゴラッソも必見です。
2019/20シーズン

第6節:クリスタル・パレス 1-1 ウルヴス【10人で劇的同点!】

後半28分、サイスが不要なタックルで2枚目イエロー、退場。 ウルヴスは追いかけなきゃアカンのに、10人になってしまう。 しかしドラマは後半ロスタイムに待っていた…!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました