トロサール

スポンサーリンク
2020-21シーズン

第29節 ブライトン 3-0 ニューカッスル【バウンド・シュートの妙味】

モペーのダイレクト・ボレーも凄いけど フィギュア・スケートのように 技術点を付けるならば、当然ながら 3点目のモペーによる ダイレクト・ボレーが高得点なわけ。 でも、俺ちゃん的には先制点・2点目の、 「遠目からのシュートでも...
2020-21シーズン

第28節 サウザンプトン 1-2 ブライトン【トロ弾】

浮かしてGKを抜く ブライトン、CKから ルイス・ダンクが先制。 それに対し、セインツの同点弾。 DFが被った球をチェ・アダムスが 豪快ボレー! 見たところアウトフロントで GKのニア側を抜いてます。 俺ちゃ...
2020-21シーズン

第24節 ブライトン 0-0 アストン・ヴィラ【マルティネス鬼神セーブ】

ブライトンが圧倒するも… これを書いている時点では まだヴィラ公式に動画がないのですが、 それをチェックしなくても ブライトンの圧倒的優勢だったことが わかりました。 スタッツをみると シュート数26対4(!)、 枠内は...
2020-21シーズン

第22節 リヴァプール 0-1 ブライトン【サラー不発】

王者に対し、今季は1金星&1分け! 朝ライブスコア見て 途中経過にびっくりし、 そのままロスタイムまで じりじり見ちゃうような試合。 サラーが2回の大チャンスに 決められず、代わりに 大きな展開からブライトンの ゴールは...
2020-21シーズン

第21節 ブライトン 1-0 トテナム【トロ第1節以来弾】

残留圏に近いブライトンに不覚! スパーズのバイオリズムは 下がったまんまですな。 前節でリバポ相手に敗北。 そして今節は残留圏が近い ブライトンに対し、 不覚を取ってしまいました。 ハリー・ケインは両足首の怪我で欠場。 ...
2020-21シーズン

第19節 リーズ 0-1 ブライトン【マック・アリスター躍動】

自陣からの崩し切り メッシに激似の10番、 マック・アリスター。 先制点では0.6点分くらいは 彼の働きによるもの。 鋭角での股抜きスルーパス、 次いでトロちゃんとの 大きなワンツーが最高ですね。 次点で、反町さんの ...
2020-21シーズン

第6節 ブライトン 1-1 ウェストブロム【アルビオン・ダービー(?)】

耐えていた「バギーズ」ですが 前半40分にオウンゴールを献上。 トロちゃん右足から最前線の右に進出したランプティへ。ララーナのシュートは防がれるも、再びランプティがセンタリングを入れると、これがDF陣のクリアミスを誘ってゴールに飛び込む!
2020-21シーズン

第2節 ニューカッスル 0-3 ブライトン【ランプティ劇場】

アルビオンの新星・ランプティが大活躍。今期、育てのチェルシーを離れてアルビオンと3年半の契約。奇遇にも第1節はチェルシー戦。そこでも凄く目立ってました。 先制点のPK奪取シーンをはじめ、「サン・マクシマン戦車」をチンチンにし続ける。大注目!
2020-21シーズン

■必見■第1節 ブライトン 1-3 チェルシー【突き刺さるミドル!】

後半9分にトロ弾。しかしそれを超えるゴラッソが2分後に生まれます。チェルシーのリース・ジェームス。こちらはペナルティ・アークの外あたり、中央からズドン弾! これは必見です。ゴール右角に突き刺さってるよw
2019/20シーズン

第34節:ブライトン 1-3 リヴァプール【サラー劇場】

再開後、GKやDF陣の軽率なミスが ものすごく見られるし、それが得点に繋がっているケースも多い。リバポの最初の2点もまさにその通りで、いずれもブライトンDF陣のミスによるもの。 一方で、トロサールの気迫のハーフボレー弾はお見事。
2019/20シーズン

第33節:ノリッジ 0-1 ブライトン【トロサール流し込み】

流れに乗った良い展開でブライトンが先制。右サイドのモーイからプラス方向への速いゴロ&ストレート球質のセンタリングが効きました。トロサールがインサイドで流し込んだ、流麗な得点です。これが決勝点。
2019/20シーズン

第11節:ブライトン 2-0 ノリッジ【クルル奮闘も…】

ノリッジのプッキ師匠、キャントウェルが目立たない一方、ブライトンのトロサールが躍動。 後半15分に途中交代で入り、1得点1アシスト(FK)、その他のチャンスメークでも大活躍。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました