パトリック・バンフォード

スポンサーリンク
2020-21シーズン

第29節 フラム 1-2 リーズ【ルックマン空振り】

逆転の大チャンスを逃す! 上の動画1:35あたりに出てくる、 決定機でのルックマン空振り。 これはいただけない! 逆転するチャンスだったのですが。 その後、中盤で奪われたボールが バンちゃん(この試合先制弾)から ラフィー...
2020-21シーズン

第18節おまけ リーズ 3-0 サウザンプトン:バンフォード試合後インタビュー

見るからに好青年 オススメに出てきたので閲覧、 高速英語にも挑戦してみます。 とはいえ、字幕がないとさすがに ところどころ厳しい! 息を切らしながらの会話という ことも影響しているが。 また言い訳! ...
2020-21シーズン

第18節 リーズ 3-0 サウザンプトン【バンちゃん股抜き弾】

後半の3発で快勝 先制点はバンちゃん。 ヴェステルゴーの股を抜いた ゴロ弾。 そして追加点はスチュアート・ ダラスの絶妙トーキック! アウトに強く掛かってますね! FKでラフィーニャが締めくくる...
2020-21シーズン

第23節 リーズ 2-0 クリスタル・パレス【バイタルで浮くハリソン】

パレスDF陣が低調… 先制点のところ、 バンフォードのスクリーン的 動きで2枚のDFが釣られる。 決めたジャック・ハリソンは パスを受ける前からの バイタルでの浮いた立ち位置が 奏功しましたね。 パレスDF陣が詰め切れず...
2020-21シーズン

第21節 レスター 1-3 リーズ【バンちゃん1G2A】

バンフォードからのプレゼント バンフォードいいねえ! ボールを保持したときの姿勢がいい。 往年の中田英寿って感じで 背筋がピンとしてる。 そこから正確なラストパスを出してくる。 俺ちゃん グリちゃん、ト...
2020-21シーズン

第15節 リーズ 1-0 バーンリー【危険タックル】

ポープらしからぬタックル 前半5分のPKで試合は 決してしまうのですが、 それを招いたのが名手GKの ニック・ポープ。 俺ちゃん あんな反則タックルする GKだったかなぁ? と思ってしまった。...
2020-21シーズン

第13節 リーズ 5-2 ニューカッスル【土下座ヘッド!】

ヘディングなかりせば…。 ヘディングが子供の脳の 発達に悪影響で、 ひいては成人でも引退後に 認知症になりやすい等といって 大論争になっているらしい。 「サッカーからヘディングを禁止」 という案もあるとか。 だとしたら、...
2020-21シーズン

第11節 チェルシー 3-1 リーズ【ジルー絶好調!】

CLでの4得点に続き 中2日前に、CLのセビージャ戦 (0-4)にて、ひとりで 4得点しちゃったジルーさん。 エイブラハムと立場が逆転した感じ。 そのジルーによる同点弾は、 リース・ジェームズの 鋭いカーブ・センタリングか...
2020-21シーズン

第8節 クリスタル・パレス 4-1 リーズ【エゼ初得点】

エゼがビューチフルな直接FKを含む1ゴール1アシストと活躍。セインツのウォード・プラウズによるFKは「剛のボール」って感じ。対して、エゼのFKは、「柔のボール」という印象ですね。左上ギリギリを射抜きました。
2020-21シーズン

第6節 アストン・ヴィラ 0-3 リーズ【バンフォード帽】

後半早々、2回の超決定機を逃したヴィラ。ここで運命が暗転。その後はリーズの9番パトリック・バンフォード祭りになります。 とくに2点目の無回転弾道、3点目でのDF棒立ち弾、は必見ですよ。
2020-21シーズン

第3節 シェフィールドU 0-1 リーズ【叩きつけヘッド】

リーズのGKイラン・メリエは20歳。対するシェフィールドのGK アーロン・ラムズデールも22歳! 若い2人が鬼のファインセーブを連発。 試合は終了間際の後半43分、左からのセンタリング。バンフォードが地面に叩きつけるヘッド弾!
2020-21シーズン

第2節 リーズ 4-3 フラム【昇格組の熱戦】

開幕戦で元気のなかったフラムと、リバプール相手に健闘したリーズ。昇格組同士の対戦は意外にも熱戦、かつ点の取り合いに。そして、前半の終盤には立て続けに 互いがPKを決めるという、珍しい展開も。最後はポスト直撃のフラム。惜しいゲームでした。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました